So-net無料ブログ作成

外出伴う公務見合わせ=陛下、体調万全でないと宮内庁(時事通信)

 宮内庁は8日、ノロウイルスによる急性腸炎と診断された天皇陛下について、今週予定されていた外出を伴う公務などの延期や取りやめを発表した。
 同庁によると、先週微熱があった陛下の体調は、8日朝には平熱に戻るなど回復しているが、「体力的に十全とは申しかねる状況」(金沢一郎皇室医務主管)のため、大事を取ったという。皇居・宮殿や御所での公務は予定通り行われる。
 10日の天皇、皇后両陛下の世田谷美術館(東京都世田谷区)訪問は延期し、12日の東京ドーム(文京区)での世界らん展は、皇后さまお一人で視察される。11日の宮中三殿でのご拝礼も掌典が代拝する。 

IMFなどに報告書提出=G20の政策相互評価で−政府(時事通信)
夫の相続2億円隠す 妻「命にかえて残した」 大阪国税局が告発(産経新聞)
自衛隊PKO、ハイチ入り=地震被害の復興支援へ(時事通信)
外出伴う公務見合わせ=陛下、体調万全でないと宮内庁(時事通信)
石川議員、離党届は12日に提出(産経新聞)

皇居ランナー、マナー守って…5か所に立て看板(読売新聞)

 皇居外周のジョギングのマナーが乱れているとして、東京都千代田区や都、警視庁などはランナーに向け、散策を楽しむ人たちへの配慮を求める立て看板を設置した。

 愛好家グループなど、集団で走るランナーが増えていることなどから、危険を感じる歩行者らが苦情を訴えており、千代田区は「接触事故などが起きる前に注意を促したい」としている。

 皇居一周は約5キロ。健康意識の高まりや東京マラソンが呼び水となって、休日、平日を問わず、多くのランナーでにぎわっている。周辺には、シャワーやサウナなどを備えたランニングステーションも増加。区などが平日の昨年10月28日に定点調査した結果、午後6〜9時の3時間で延べ4500人ものランナーが通過した。

 一方で、区には昨年夏以降、「ランナーに危ないと注意したら、『うるさい』と言い返された」「歩行者に気を使わず、我が物顔で走る集団のランナーが怖い」といった苦情が数件寄せられているという。

 このため、区や都、麹町、丸の内両署などが昨年9月と11月、2度にわたって対策会議を開いて対応を協議。昨年末、ランナーが利用する施設や銭湯などにマナーの徹底を呼びかけるポスターとチラシを配った。さらに、外周沿いの交番付近など5か所に、「皇居周辺の歩道はランナー専用ではありません」と注意を呼びかける立て看板を設けた。

 区道路公園課は「静かにジョギングを楽しむランナーももちろんいるが、皇居周辺の散策を楽しむ人たちとうまく共存してほしい」としている。

女子中生4人で食い逃げ3時間2万円「普段食べられないものを…」 (産経新聞)
【中医協】「院内トリアージ体制加算」を新設へ(医療介護CBニュース)
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
市町村国保の保険料収納率が過去最低に―厚労省(医療介護CBニュース)
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴(産経新聞)

<さっぽろ雪まつり>大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)

 冬の札幌市を氷雪像で彩る「第61回さっぽろ雪まつり」が5日、大通公園(中央区)など3会場で開幕した。11日までの期間中、各会場では多彩なイベントが催され、例年並みの約200万人の人出が見込まれる。

 札幌の最低気温は平年を2.4度下回る氷点下10.4度。開会式が行われた大通会場は、バロック様式の教会を再現した高さ26メートルの大雪像「フラウエン教会」など144基を展示。上田文雄市長は「多くのみなさんに楽しんでいただきたい」と述べた。【仲田力行】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
さっぽろ雪まつり:3会場で5日開幕
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる
さっぽろ雪まつり:きょうから3会場で
さっぽろ雪まつり2009

改めて「普天間継続使用含め検討」 官房副長官(産経新聞)
<田村参院議員>民主入りへ 昨年、自民離党 小沢氏と会談(毎日新聞)
<破産>過去最多1万1423件(毎日新聞)
<ニュース1週間>朝青龍が暴行問題で引退/小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴(毎日新聞)
介護疲れで親殺害、懲役4年=減刑求める嘆願書を「評価」−岐阜地裁(時事通信)

衆院選違憲判決で住民側が上告=広島(時事通信)

掲示板で男児の裸画像を公開 容疑で男子高校生ら3人逮捕(産経新聞)

 ネット上の掲示板で、男児の裸の画像を公開したとして、警視庁青梅署と福生署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、福島県南相馬市在住の県立高校3年の男子生徒(19)ら計3人を逮捕した。青梅署によると男子生徒は容疑を認め、「小学生の男の子に興味があった。1年ぐらい前に掲示板を立ち上げた」と話している。

 逮捕容疑は、昨年7月16日から12月2日にかけ、6回にわたって10歳未満の男児の裸の画像を掲示板に投稿し、公然と陳列したなどとしている。

 青梅署によると、掲示板で公開されていた画像はすべて男児で、ほとんどは日本人とみられる。掲示板にはパスワード認証があったが、男子生徒は依頼があればパスワードを教えていたという。男子生徒の携帯電話からは、約1500枚の児童ポルノ画像が見つかった。

【関連記事】
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
児童ポルノ画像を掲載、投稿容疑 大阪市職員ら逮捕
「裸の写真売ります」女子高生の羞恥心ない小遣い稼ぎ…群がるネット売人
“個人情報公開”子供のネット犯罪被害も多発
少女にポルノ画像送信させた元高校教諭に有罪

秘書の嘆き今回も、不満の声・説明求める声(読売新聞)
<殺人未遂>車で警官に突進…容疑者を再逮捕 愛知県警(毎日新聞)
阿久根市長に謝罪求める会、人権団体などが結成(読売新聞)
<大雪>車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で(毎日新聞)
アパートで女性刺される=部屋に血の付いた包丁−岐阜(時事通信)

<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)

 2日午前2時5分ごろ、大阪府八尾市八尾木北6のコンビニ店「ファミリーマート八尾木北店」に、軽ワゴン車が突っ込んだ。車は入り口のドアを壊し、前部が店内に入った状態で停止したが、当時、客はおらず店員は奥の事務所にいたため、けが人はなかった。

 府警八尾署によると、運転していた同市の男性会社員(20)は昨年7月に免許を取得し、購入した軽ワゴン車が今月1日に納入されたばかり。店の前の駐車場に車をとめようとしてアクセルとブレーキを踏み間違え、更に慌ててハンドルを切ってしまったという。【林田七恵】

【関連ニュース】
交通事故:「嵐」の松本潤さん追突、けがなし…東京・目黒
横浜死傷事故:飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中
信号無視容疑:検問突破の女、衝突事故後もなお逃走 札幌
裁判員裁判:初の危険運転致死罪、被告に懲役14年 千葉
沖縄ひき逃げ:米兵を追起訴 読谷村・男性死亡

<副都心線>池袋駅近くの線路から煙 1万8800人影響(毎日新聞)
核「密約」検証作業、米側に内容正式報告(読売新聞)
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか−連続不審死・埼玉(時事通信)
なぜ小沢氏「不起訴」なのか 「秘書の壁」に阻まれる?(J-CASTニュース)
37路線50区間を対象に=来年度の高速道路無料化−前原国交相(時事通信)

鳩山首相、小沢氏の監督責任「よく分からない」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日夜、資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で元秘書らが起訴された民主党の小沢一郎幹事長の監督責任について、「どういう状況であるかまだ判然としない。ご自身が考える問題だと思うが、私はよく分からない」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【小沢氏不起訴】

 −−東京地検は小沢幹事長を嫌疑不十分で不起訴としたが受け止めを。幹事長の進退については党内でも意見が分かれているが、続投させる気持ちに変わりはないか

 「はい。まず、小沢幹事長の件に関しても、検察は、公正な立場からこのような判断をしたものだと。そのように受け止めています。石川(知裕衆院議員)くんをはじめ3人に関して申し上げれば、このことも同じでありまして、検察として、行政のトップとして申し上げれば、公正な判断のもとで処分がなされたものだと思います」

 「ただ、一方で、やはり、党の代表という立場から考えれば、大変、現職の国会議員が起訴されるということに関しては、国民の皆さんに申し訳ないと。遺憾に思って、おわびを申し上げなければならないことだと思います」

 「小沢幹事長のことに関して申し上げれば、これはこのような処分であるということであります。私としては、今、党の人事をうんぬんするという状況ではない。そのように考えています」

 −−起訴された石川議員の進退についてはどう考えるか

 「政治資金の問題でありますだけに、出処進退は基本的にご自身がお考えになって判断をされるべき問題だと思います。それを受けて党としてどのように判断をするかということになると思います」

 【朝青龍引退】

 −−横綱の朝青龍が今日、突然の引退表明をした。相撲以外のことで引退することについてはさまざまな意見があると思うが、どう受け止めるか

 「朝青龍関は、私も賜杯を渡した経緯もあります。このような形でね、相撲の世界から引退をされるということは、残念なことだなと。素直にそう思いますね。確かに力はおありな方だったんですからね。こういう形で引退されるというのは、それはファンにとっても辛い話じゃないかと思いますし、残念ですね」

 【小沢不起訴】

 −−小沢幹事長に関しては、不起訴理由が嫌疑不十分ということで、嫌疑が晴れたわけではないが、小沢幹事長が今後取るべき行動を含めてどう考えるか

 「うん。ですから、先ほど申し上げましたように、こういった政治資金に関して、検察から取り調べを受けて聴取を受けて、このような判断がされたということでありますからね、まさに、この問題に関しては、ご自身でお考えになる。先ほど、申し上げましたけれど、ご自身で考えられるべき話であります」

 −−説明は必要だと

 「これは、まぁ、こういう状況になったわけですから、必要だと思われたら、ご自身で記者会見などされるんじゃないでしょうか。今までも、記者会見はされていたわけですから、そのようなところで、説明をされていくものだと思います」

 −−同じ質問かもしれないが、自分の元秘書が起訴され、小沢幹事長の監督責任についてどう考えるか

 「うん。それは、どういう状況であるか、まだ判然としませんから。私からそれは、ご自身が考えていかれる問題だと思いますが、私の口からはよく分かりません」

 −−関連だが、これまで民主党の国会議員が逮捕されたときは即座に除名処分を下したこともあると思う。首相は「自身で考えることだ」とよく言うが、これまでと今回は一体、何が違うのか

 「うん。私は基本的に、今回の一連の事件というもの、どこに真実があるかという部分も含めてですけれども、やはり、その冷静に見守っていくなかで、最終的には、やはり、ご自身が判断をされるべきものだと。出処進退はと。基本的に、今までも当然のことながら、出処進退に関しては、かつてもありましたけれども、ご自身で判断をされるべきもので、ご自身で判断をされないときに、そのような処分を、党としてやるかということはあったと思いますけど、まずは、ご自身が考えるべきことだと。そのように、今までも判断してると思います」

 −−国会の答弁で、首相自身の問題については検察の処分を持って終わったと述べたが、小沢幹事長の事件も検察の処分をもって終結すると考えるか

 「そこは分かりません。私の場合には、そのように理解をしているということでありますが、まだ必ずしもそこは分かりません」

【関連記事】
野党3党に渦巻く落胆と怒り 「政治責任」をなお追及へ
防衛省が「友愛ボート」構想 カンボジアなどで医療支援と文化交流
安保国際会議には外務副大臣が出席へ
鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」

日航機 羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)
<露ヘリ銃撃>北海道の漁船を強制捜査へ 区域外操業の疑い(毎日新聞)
タミフルの輸入代行 薬価の3〜5倍 「個人」規制なく野放し(産経新聞)
緊張感ゼロ“お遊戯国会”(産経新聞)
「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)

野党3党に渦巻く落胆と怒り 「政治責任」をなお追及へ(産経新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で小沢氏が不起訴となったことを受け、野党各党は「小沢氏の政治的責任はある」と一斉に反発した。自民、公明、みんなの3党は4日、衆院議員、石川知裕被告の辞職勧告決議案を提出し、小沢氏の不起訴をむしろ好機として鳩山政権を徹底的に揺さぶる構えを見せる。ただ、「政治とカネ」問題をズルズル引き延ばすことへの消極論も根強く、自民党は夏の参院選に向け、展望はなお開けない。

 「今回の不起訴は、限定された事件に対する『嫌疑不十分』と理解している。限りなく黒に近い『灰色』の印象を持たざるをえない。検察は捜査を続けていくと思う」

 小沢氏の不起訴を受け、自民党の谷垣禎一総裁は4日夕、党本部で記者会見し、こう述べた。その上で「刑事責任とは別に、政治的、道義的責任を厳しく問わないといけない」と強調。「政治とカネ」をめぐる集中審議や、小沢氏の証人喚問を求めていく考えを示した。

 公明党の山口那津男代表も党中央幹事会で「これからの国会で全容解明をさらに尽くすとともに、本人の説明責任をしっかり求める。それに伴う政治責任が問われる場面も出てくるだろう」と述べた。

 自民党は今年に入り、「小沢幹事長不正資産追及チーム」を作り、独自に問題点の洗い出し作業にあたってきた。虚偽記載問題で支持率を落とした鳩山由紀夫首相の偽装献金事件に続くスキャンダルとして政権を揺さぶる格好な材料となるだけに、「党の命運をかける」と言ってよいほどの気合いの入れようだった。

 だが、「小沢氏が立件されないなんてありえない」(自民若手)との見方が強かっただけに東京地検の処分に不満と落胆も渦巻く。

 安倍晋三元首相は4日昼、町村派の会合で、小沢氏不起訴の情報に「紙面を見てだれもが驚いただろう」と強い不満を表明した。さらに首相が小沢氏に「どうぞ戦ってください」と発言したことが捜査に影響した可能性を指摘し、「日本の法秩序自体が危うくなっていく可能性がある」と危惧を表明した。

 一方、小沢氏が不起訴になった方が、政治的・道義的責任を追及して政権を揺さぶることができるという見方もある。ある党幹部は「これで民主党は参院選までズルズルと『小鳩体制』でいくだろう。このまま夏の参院選に向かってもらった方が自民党には得だ」と余裕の笑みを浮かべる。

 石川被告の議員辞職勧告決議案も揺さぶりの大きな材料となる。民主党は決議案を「棚晒し」にする方針だが、逆に言えば、野党は延々と民主党批判を続けることができるわけだ。自民党の川崎二郎国対委員長は党の会合で「今後、審議する法案は決議案の扱いをきちんと決めてから取り扱っていきたい」と述べ、与党が決議案の審議に応じない限り、予算案を除く審議に応じない方針を示した。

 ただ、6月まで続く通常国会で「政治とカネ」問題ばかりを攻め続けることへの消極論もある。

 古賀誠元幹事長は古賀派会合で「一方的に『政治とカネ』の問題をやるだけで、自民党の野党としての姿勢が国民に支持されるかどうか、しっかり判断すべきことだ」と語った。

 公明党、みんなの党も基本スタンスは「政治とカネ」より「景気・経済」にある。野党の統一行動がどこまで長続きするか。それが今後の国会の流れを左右することになる。

【関連記事】
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告

<福岡県汚職>前町村会局長も贈賄容疑で逮捕(毎日新聞)
高額日当、総務省顧問に国会議員OB11人(読売新聞)
<普天間移設>米次官補が近く沖縄へ(毎日新聞)
<石破政調会長>ガス田開発の写真提供拒否され抗議へ(毎日新聞)
横浜の小学校、不登校・暴力行為の専任教諭配置へ(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。